クラチャイダムゴールドと組み合わせるのに良いサプリは、何か!?

クラチャイダムゴールドのすごさ
クラチャイダムゴールドは、クラチャイダムの実からなるサプリです。というと、やはり何か加えたくもなるものですが、そこで少し考えましょう。

クラチャイダムは植物エキスであり、主に精力に良いとされる成分として「アルギニン」「クルクミン」「BCAA(バリン・ロイシン・イソロイシン)」、「セレン」、「トリプトファン」などを含んでいます。このあたりを大雑把にでもとらえないと、意味の薄い散財にも繋がります。

もしクラチャイダムゴールドがいささかなり効いていると感じる場合、更に実感を高めたいなら、どうしたら良いでしょう。

「上記の単体サプリメントを一つずつ追加する」のがまず1つの方法です。この場合、あくまでお試し感覚が好ましく、それならば価格的にもベーシックなもので大丈夫です。

クラチャイダムゴールドを継続しながら、1-3ヶ月ぐらいが良いですね。いちどきに全てを追加して試してしまうと、結局どれが効いているのかわかりません。

あまりにアレコレと追加しすぎると、クラチャイダム内で調和が取れている「成分同士のシナジー効果」も乱してしまうことが考えられます。

では「マカ」や「トンカットアリ」など別の植物エキス追加はどうでしょう。「エゾウコギ」や「アシュワガンダ」などの「アダプトゲン系」エキスも気になりますね。これらも1つずつ、一定期間の追加を試すのがおすすめです。

クラチャイダムゴールドの販売側としては、たとえば「マカよりクラチャイダムが優れている」とのアピールもしていますが、マカやトンカットアリと組み合わせてNGということも、特にありません。

クラチャイダムはショウガの仲間であり、実感を得られる人ではショウガ類全般が向いていることも考えられますから、それらを追加するのも良いでしょう。

なお「ブラックジンジャー」「黒生姜」とされるサプリでは、クラチャイダムそのものであることもありますから、追加しても害はないかわり、これといった変化を感じない(クラチャイダムゴールド増量とあまり変わらない)こともあるでしょう。

一風変わったアプローチもあります。「クラチャイダム」がタイ名産であることを考慮した方法です。タイならではの名産品といえば、他ではやはり唐辛子類。血行促進効果があるのは、頭で考えなくとも分かるところでしょう。

日本産ではなかなか手に入らない激辛唐辛子も多数ありますから、ネットなどで気軽に買い、慎重に辛さを見ながらスープ等に混ぜてみましょう。

クラチャイダムは植物エキスであり、言うまでもなく、それだけでは食べ物として十分ではありません。

日頃からの食生活を見直す意味で、マルチビタミン・ミネラル、ミドリムシやスピルリナ、ビール酵母などの総合栄養サプリメントを追加してもOKです。これらの場合「とんがった効果」は特段ありませんので、のんびりと継続追加で大丈夫です。

多数の成分を配合した総合系の精力・増大サプリメントを飲んでいるならば、「クラチャイダムゴールドを追加する」方法もありです。シンプルな構成ですから、実感が有るか無いかもはっきりしています。

総合精力サプリに総合精力サプリを組み合わせると「結局何の成分が効いているか不明だが、やめるにやめられない」として高い出費を続けることにもなりかねませんが、クラチャイダムゴールドを追加する分にはそういった問題は起きません。